多倫路文化名人街

魯迅公園の南に位置する虹口周辺は、1920~1930年代にかけ魯迅や茅盾など多くの文化人が暮らしたエリア。当時の町並みを再現したのがこのプロムナードだ。この風情ある通りは、実際に当時使われた洋館も多い。通り沿いには中国左翼作家連盟紀念館のほか、骨董品店やカフェなどレトロな建物が並ぶ。看板をはじめ、随所に日本租界だった頃の面影も残る。ゆかりのある文化人の銅像も建つ。


ユーザー評価