上海孫中山故居紀念館

中国国民党を組織し革命運動の指導者として知られる孫文は、1918年から1924年にかけここで夫人の宋慶齢とともに過ごした。2階建ての瀟洒な建物の内部は、夫人の記憶に基づいて忠実に再現され、『孫文学説』などを執筆したほか、共産党と国民党による「第一次国共合作」を実現させた書斎なども一般公開されている。


ユーザー評価